【ゴールドコーストのビール】Hueys captain's lager beerを飲みだしたら止まらない件






サーファー的なビールとゆうことで人気があるのはこのHueys beer。

The Mad Hueysは、ゴールドコーストのローカル発祥のサーフィンやフィッシングのアパレルブランドなんだけど、クラフトビールの流行りに乗って2016年にリリースしている。

最近のビール好きと言えばペールエールばかりな傾向だが(ぼくも確かにその一人なのだが)、そんな人たちも愛飲しているラガービールなのだ。

ノーブルホップとモルトの組み合わせで、口当たりが良くさっぱりとした仕上がりになっている。

Mud Hueysのメンバーがフィッシングボートの上でがぶがぶ飲んでいるが、そんな風にいつでもどこでも飲みたくなるカジュアルなビール。

価格は18ドルで6本。1ケースだと45ドルとなっている。


The Mad Hueysについてはソーシャルメディアなどでいつも話題に上がってくるんだけど、彼らのクレイジーなスタイルが共感を呼んでて、それがこれ。


たぶんこれが最初にこの飲み方をとらえた動画だと思う。

見てるだけでオエーってなるかもだけど、面白いよねぇ。

笑いが止まらないのはぼくだけではないはず(笑)

これがジャンルを越えて他のアスリートたちも真似してるんだからビックリ。


そしてぼくはこれが一番気に入っている彼らのサーフィン動画がこれ。



ぼくがいつもGoproを使ってサーフィンの動画をとってるのは、こいつらの影響なのだ。

サーフィン、フィッシング(ここ数年ぼくは遠ざかっているが)、ビールがゴールドコーストのサーファースタイル。

まぁそんな感じで、楽しいやつらが作ったHueys beerをチャンスがあれば飲んでみてくれ。

波が無い日でもサーフ気分を盛り上げてくれる1本だよ~。

キーワードで検索