キーワードで検索

【支援したけど何か?】ハワイ、サーフィンの聖地に名を刻む日本人サーファー脇田貴之の映画を劇場公開したい






たまたま気になったこの映画 WAKITA PEAK。

プロサーファーの間屋口香が、「サーファーであってもなくても、私たちは彼とゆう人物がいることを知らなければならない」

とコメントをしているのだが、ワキタはこんなぼくでも知っている世界を代表する日本人ビッグウェーバーだ。

「現在進行形でヒストリーを作り続けている彼の生き様をこの映像から見てほしい」

そんな事言われなくても観たいに決まってるよね。

今すぐ観たくてうずうずしてきた。










WAKITA PEAK
 これは世界でも最もコアなサーフィンの世界を舞台にしているが、いわゆるサーフ映画ではない。
この映画中で描きたいのは、たった一つのことに人生を捧げる男の生き方だ。
自分の夢を追うことが素晴らしいなどと
手放しで言うつもりはない。
家族を抱え、
思春期の息子・娘たちに全力でぶつかり、
将来への不安も抱えながら、
それでもなお自分の道を突き進み、
時には敗北し、後戻りすることさえできない現実を描く。
それは、将来の不安から諦めてしまった
誰かの夢の先にあったかもしれない現実である。
(監督・清野正孝)






クラウドファンディングで支援



クラウドファンディングで劇場公開の資金集めをしているとゆうことで、ぼくも早速一口放り込むことにした。

Makuakeとゆうサイトで新規登録から始めた。

アカウントを作成はめんどくさいけど、ぼくもWAKITA PEAKを観たいので頑張ってみる。

今集まっている額は1,788,480円で、残り29日の目標額は3,000,000円だそうだ。

こんな金額で劇場公開できるなんて安い!っておもうのはぼくだけか?




で、支援金はいくつかのコースに分かれてたのだが、ぼくは10,800円コースをチョイス。

映画のDVD(これが欲しいから)と、エンドロールに1名様お名前掲載の特典に惹かれてしまった。

エンドロールに自分の名前が流れるなんて面白いよね。もちろん名前は「サーフィンブログSpirit Kooks」にするよ(笑)

申し込みのところに住所があったんだけど、海外が無かった。

しょうがないので本籍地の香川県で登録することにした。

そしてまた問題発生。海外発行のクレジットカードでは決済できないとゆうことで、日本にいる家族にコンビニ払いをしてもらうことにした.

日本と金銭的なやり取りをする時って、こういったクレジットカードの問題が度々起こるからめんどくさいよな。

申し込みは無事に完了。

後は無事にお金が集まり、劇場公開されるのを祈るのみ。

ゴールドコーストでも上映会をやってくれないかな?オージーも喜んで足を運ぶと思うんだけどな。


wakitapeak.com/