キーワードで検索

え?カードキーとか知らんかってんけど?@ボクシングジム






忘れないうちに書いておこう。今日Novice classでスティーブンコーチから教わった事。

それはパートナーワークでの事やねんけど、なかなか覚えられなかったからちょっと悔しいねんなぁ。



二人一組になって、向き合って打つ避けるとゆう練習。

ぼくの相手は、プロファイトを目指してるアレックス。


まずアレックスがワンツーを打つ。それをぼくが受けてレフトフックを出す。

アレックスがロールアンダーで交わしたところに、ぼくが放つライトストレートをアレックスはスリップで避けてレストリップをぶちかます。

たったこれだけの事だ。

お金を払って教えてもらってるのに、今日のクラスではたったこれだけの事しか教えてもらえなかったのかって?

イエスである。キリストではない(笑)

でも、たったこれだけの事でも、いざパートナーワークとなるとなかなかスムーズにいかないもんなのだ。

身体が覚えてない証拠やね。

なんでも基礎を繰り返し練習することで、いずれはちゃんとしたスキルが身に付いていくもんなのよねぇ。

こうゆう基本的なことは、考え方によってはサーフィンにも仕事にも、家庭にも応用できるから、ジムでこういった刺激を受けれるのがぼくは好きなんだなぁ。


しかしまぁなんですな。いつから始まってたのか知らないが、ジムにはカードキーなるものが存在していて、申し込みを済ませれば誰でも持つことが出来て、朝の5時から夜の10時までアクセス可能で、自分だけで自由にトレーニングが出来るとゆう事実を今日知った。。。

つまり今までのように、クラスの時間に合わないからと、トレーニングを諦めなくても自分でやりに行けばいいんだってことになる。

たぶん、どこかのタイミングでコーチが話していたんだろうけど、英語をちゃんと聞きとらなかったんやろうなぼくが。

あ、これ。自分の非を素直に認めるのって日本人らしさやからね。オージーだとこの場合、ちゃんと説明を受けて無くてアンフェアだとコンプレイン(苦情)しちゃうからね。

長く住んでても、そんな図太くはなれないなぼくは。

カードキーは20ドルで買えるとのことだったから、次回は財布を持ってジムに行こう。

年末年始はNovice classを含む、全てのクラスが休みになるので、自主トレ頑張っちゃおうかな。