キーワードで検索

スラム化したマーメイドビーチに現れたのは?!


マーメイドビーチがスラム化

 



外観が素敵なはずのマーメイドビーチが、突然スラムのようになってしまった。

もうすぐ粗大ごみの日らしく、どうゆう訳か何日も前から家の前にどんどん積み上げていってるのだが、中にはゴミと呼ぶにはもったいないほどの物も捨てられたりしてるのだ。

まったく物は大事にしなきゃいかんだろうと思いながらぼくは眺めていた。





ちょうど近所に子供のおもちゃが散乱しているエリアがあったのだが、リオと散歩中にそこを通ることになってしまい、やばいかなぁとゆう場面があった。

だって子供だから欲しがったりするかもでしょ?



予想通りに3歳のリオは興味を示したが、「だれかこんなところにすててるねぇ。だめなんだよぉ」とまるで模範生のような発言にダディもびっくり(笑)

その後何が捨てられてても「またこんなとこにもすててるよ。もぉ~」と言っていたので、まぁ何かを拾って帰ってくることはないだろうと一安心した。





 
 
 
 

街はフリーマーケット状態



今日の午後は休みとゆう事で娘とプールで遊んでいたのだが、外を見ているといつもよりも通る車が多かったし、それもゆっくり走っていた。

まぁ何があるか見てる程度だろうと思っていたら、けっこうガチな人が多いのに驚いた。




バッグを片手にスケーター少年が粗大ごみの山に近寄ってはゆっくりと見定めていたり、ちょっとお金持ちじゃなさそうなおばちゃんが、さっきの子供のおもちゃのところでちょいちょい何かを持って帰ってたりしてた。


まぁ雰囲気的にそんなもんかなぁと思ってたら、今度はピッカピカの車に乗った女性が現れた!どっちかとゆうと上品で綺麗な感じの人だったのに、壊れてるかもしれない扇風機を車に積んで走り去って行った。。。


驚きモモの木センプウキである(笑)




ぼくの感覚がおかしいのかな。

ゴミを拾うのは恥ずかしいなんて思うのは、もうやめた方がいいのかもしれない。

その後も夕暮れまで徘徊する人と車が途絶えることがなく、スラム化したマーメイドビーチは多くの人たちから注目されることとなった。


ぼくも何か。。。と思って家の中を探して、もう着ないシャツとかしょうもないものとかを隣の家の前に置いてみた(笑)

誰か持って行かないかなぁとワクワクしながら見ていたのだが、流れが変わったらしく人波が消えた。。。


しばらくたって忘れた頃に見に行くと、、、、しっかり無くなってた(笑)

昔先輩の結婚式で使った金髪アフロだけが残されてたのだが、ちょっと心が痛かったが。





オージーがこんなに拾う習性があることに驚いたが、自分も置いてみるとドキドキして楽しめるとゆう事を発見できて良かった。

ゴミの日以外に外に不用品を置くのは、ポイ捨てと同じなのでみんなも気を付けてね。