キーワードで検索

バーレヘッズのGovindas ~ローカルご用達のベジタリアンカフェ~

ベジタリアンといえばGovindas



 

 


 


ローカルサーファーに人気のベジタリアン専門店といえばGovindas

場所はバーレーヘッズのJames streetで、進行方向に向かって右側のRhythmすぐ近くにある。






自分で好きなのを見て選ぶスタイル



ここではテイクアウェイと店内での食事を選べて、どちらもバッフェスタイルでショーケースに並んでいる料理の中から自分がセレクトしたお皿、もしくはテイクアウェイコンテナの大きさに合わせて2種類から4種類をチョイスするとゆうスタイル。

店内で食べるとワンプレートに盛り付けてくれて、見た目も豪華。テイクアウェイだと一つのコンテナに選んだおかずを全部入れられちゃうので、一つ一つを味わおうと思ったらちょっと厳しいかも。

イメージとしては大学とかのカフェテリアと同じようなもんかな。






リーズナブル



ぼくはベジタリアンじゃないので、野菜だけの料理なんてちょっと物足りないんじゃないかなと思ったりしてたんだけど、ここの料理はちゃんとおいしいよ。

メニューは基本的なものばかりで、パコラ(インドの野菜天ぷら)やコフタ(中東地域で食べられてる肉団子もここでは野菜だけで作っている)それにダースープ等々、インド料理っぽいのが特徴なんだけど、チリはほとんど(全くかも)使ってないし、ターメリックも使ってる感じがしないので要するにオージー風にアレンジされているのかな。

金額も結構安くてテイクアウェイなら$9~$16、店内なら$10~$24で食べれるし、キッズは$8で一種類のおかずが選べるとゆうもの。




 

なぜサーファーから人気なのか


サーファーにヘルシーな人種が多いのはもう当たり前の話だけど、そんな彼らがこの店を選ぶ理由とは?

安くて美味いし早く出てくる


この物価高なゴールドコーストで、今どき$10前後でちゃんとしたご飯が食べれるとこってなかなかないと思う。インドや中東系の料理がベースなのに、香辛料臭さがちゃんと抑えられてて初心者でも全然食べやすい。そして熱々のショーケースに並んだ料理を選ぶのでそのまますぐ出てきて早い。

サーフィン後のお腹に優しい


サーフィン後ってお腹が減り過ぎてバカ食いする時あるでしょ?勢いでステーキとかでっかいバーガーとか食べまくると、次の日の朝はなんか身体がだるかったりするよね?

ぼくが思うにたぶんそれは、疲れた体が重い食事を消化しきれてないからじゃないか。そんな時はGovindasのサモサとカリーフラワーのパコラとトーフのサラダでも食べれば完璧!

野菜なら消化に優しいので、次の日の朝も起きたらスッキリ軽い身体で、海に行けるのだ。プロサーファーにもベジタリアンが多いのもうなずける気がするよね。


ここ10年以上も前から、ゴールドコーストでもヘルシー志向が高まっていて、ソーセージとミートパイしか食べないイメージのオージーにもベジタリアンがたくさんいるのだ。ぼくが最初この店に行った理由は、自分のシェフとしての知識の幅を広げたいとゆうことだったけど、ベジタリアンはいいもんだなぁと思うようになって来た。

週に一度はベジタリアンフードを食べて、次の日のサーフィンに繋げていこう!