ぼくが東海岸波乗り旅で使った、キャンピングカー料金やガソリン代などを公開

格安レンタカーのjucy cars&campasでオーストラリア東海岸をサーフトリップ

レンタルキャンピングカーの予約はJucyのサイトからどうぞ。
今回ぼくが波探しの旅で使った、キャンピングカーのあれこれを紹介。
ゴールドコーストから南下してクレセントヘッドまで行き、波を探しながら北上してゴールドコーストに戻って来た、全4日間の走行距離はちょうど1000km。
4日間でこの距離数はちょっと多かったかも知れない。
次はもっと日程を伸ばすか、同じ4日間なら目的地の設定をもう少し近くにすると思う。
レンタカーとゆう気楽さに加えて必要なものが全て揃っていたので、このキャンピングカーさえあればいつでも手ぶらで旅ができるというくらい便利だと感じたし、また次も同じものをレンタルしてサーフトリップするつもりだ。
絶対に持っていかなきゃならないのは、サーフボードとスマホ。これだけで波探しの旅に出発できちゃうよ~!

JUCY Cond

乗車定員 5名
就寝定員 4名 うちの家族は大人2名、子供2名(2歳と5歳)
シフト AT
燃料タイプ 91 Unleaded(ガソリン)
排気量 2000cc
主な装備品 ダブルベッド×2、シンク、冷凍冷蔵庫、ソファ、テーブル×2、外部電源、液晶DVD、ガスコンロ、収納庫、寝具セット、食器と調理器具
今回は家族も一緒だったので、もう少し便利な旅をとゆうことで持って行ったもの。
  • 炊飯器(米が無ければサーフィンする元気も起きない!)
  • 湯沸かしポット(朝のコーヒー用)
  • 延長コード(車内のAC電源から伸ばして、パソコン、スマホ、カメラの充電に使った)
  • アウトドアチェア


レンタカーとガソリン代

  • 1日/70ドル
  • 保険1日/30ドル(単独事故から人身事故までフルカバー)
  • 1000km走行のガソリン代合計/144ドル(リッター約6.94km)



キャラバンパーク代

  • クレセントヘッド/一日42ドル



クレセントヘッドのキャンプサイトの予約はこちらから。
www.mvcholidayparks.com.au

ポイントの目の前、パワーサイト、共同トイレ、シャワー、有料洗濯機、乾燥機。


  • エメラルドビーチ/一日43ドル




エメラルドビーチのキャンプサイトの予約はこちらから。
www.discoveryholidayparks.

ビーチまで歩いて3分、パワーサイト、共同トイレ、シャワー、家族風呂、サウナ、有料洗濯機、乾燥機、キャンプキッチン、BBQスペース、プール、インドアキッズプレイルームなど。




まとめ

ぼくらの家族にとって初めてのキャンピングカーは思ったより快適で、狭いながらもコンロとシンクが装備されてるのがとても便利に感じた。

ベッドも悪くなかったし、夜はキッズたちがDVD鑑賞しながら眠りにつくとゆうスタイルも楽だった。

これまでに経験してきたキャンプは、もっぱらテントスタイルだったのだが、色々な手間や寝心地などを考えると、これから家族でのサーフトリップはキャンピングカーをレンタルしようとゆうことになった。

オーストラリアとゆうのはとても広くて、都市部から離れるほど町と町の距離がとても長くなり、移動に時間がかかってガソリンもたっぷり必要になってくる。

それを踏まえてのんびり波探しをすれば、とってもリーズナブルで快適なキャンピングカーでのサーフトリップが実現することが分かった。

次はどこに行こうか、家族ではもうすでにその話題で持ちきりである。





キーワードで検索