ゴールドコーストでの、日照時間が短い日っていつなのか知ってる?

 
 

2017年では6月21日水曜日

今日が一年のうちで日照時間が短い日だった。
 
これはどうゆうことかとゆうと、
 
  • サンライズ午前6時37分
  • サンセット午後4時58分
 
このサンライズとサンセットの間に太陽が出てるので
 
日照時間は10時間21分
 
だけだったのだ。
 
 
 
 
 
そんな時の海の様子はとゆうと、The Dayの翌日でキラは3ftの綺麗なチューブ。
 
気温は例年に比べてほんのり暖かい。
 
ちなみに日照時間が一番長い日は、9月27日となっているのだ。
 
  • サンライズ5時30分
  • サンセット5時44分

この日はなんと

日照時間が12時間以上!!

なので波がいい日なら、サーファーはみんなハッピーになるであろう日。

もう一つ、早起きサーファーにとって一番嬉しいのは11月30日で、朝の4時41分に朝日が昇るのだ。
 
午前4時には入水できるので、朝から3時間入ってもまだ朝の7時とゆう素晴らしい日。
 

おわり

確か日本では夏至だった記憶が。。。それに合わせて特別な料理を作ったりしてると思うけど、ここゴールドコーストでは季節感のある風情のようなものは一切ないので、ローカルの人はこういった事を話題に出すことがほとんどないかな。たぶんみんなビールとワインを飲んで早く寝てると思う(笑)
 
 
 
 
 

キーワードで検索