【サンライズサーフィン】忙しい、時間が無いとゆう問題を、早起きの波乗りで一気に解決





朝一のサーフィンはお得なことがいっぱい。

風が吹いてないことが多いので、波のコンディションはいいし、混雑していない(波が良い時は夜明け前から混雑しているが)。

ぼくのように外へ勤めに出ていて、学校に通うぐらいの子供がいるのなら、自分の時間を確保するのが簡単じゃないのは言うまでもない。

いわゆる「忙しい、時間が無い」とゆう考え方を改めることが出来るのが、この朝一なのである。



家族が起きてくる前に、家を出てちょろっとサーフィンをして、早めに帰ってくれば家族と一緒に朝ご飯を食べれるし、仕事に行く時間が合うならば子供を学校に送り出すこともできる。

そしてなにより、自分の好きな事、やりたい事を一日の一番最初にやってしまえば、あとにやってくることなんか何でもやってやろうって気になってくるからね。

まぁそんな訳で今朝もサーフィンに行ってきた、マイアミビーチ。



ここが家から一番近いので、何も考えずに家を出たら自然とここに到着するのだ。

波はしょぼそうだったし、ちょっと肌寒かったから入るのを一瞬躊躇してしまった。

しかしアウトに出てみると、ムネカタ位の楽々遊べるファンウェーブがいっぱいブレイクしていて楽しかった。

チューブインして、1本の波で2発のフローターを決めて、ミドルライドのクルージングを楽しめた30分間。

さてこれから子供を学校に連れて行って、ぼくは仕事に行く準備を。

明日もいい波来るかなぁ。


キーワードで検索