【ゴールドコーストのサーフィン】ハッピーレインで波乗り、グラッシー、朝のファンウェーブ




朝の雨で気持ちが落ちるとゆう人も多いが、ゴールドコーストのローカルは「ハッピーレイン」と呼んで比較的ポジティブにとらえている。

まぁ年中青空が広がるゴールドコーストだもんな。

たまに降る雨くらいで気持ちを落とす奴なんて、あんまりいないのかもね。



今朝は夜明け前から降っていた。

こんな日は近場でささっと入水したいので、マイアミビーチへ。






いつも迎えに行ってあげてるディランくんには、今朝だけはめんどくさかったのでUberで来てもらった。

サーファーズパラダイスに住んでいる彼のアパートから、ノビービーチまでは16ドルだって言ってたから、次からぼくが迎えに行く時は11ドル50セントチャージさせて頂くことにした(笑)

こんな雨の日でも、海はグラッシーだったりする。

海に入ってるうちに風が弱くなりオフショアになって、水面がエメラルドグリーンに輝く景色がずっと向こうの方まで広がっていたのだ。






水なんかもほんとキレイで、海底までは3mぐらいなんだけど透き通って見えてるの。

そしてトロピカルな水温にて、穏やかなファンウェーブ。

雨だからってパドルアウトするのを躊躇してたら、絶対に見れなかった素晴らしい景色があった。

やっぱりハッピーレインなのかも。





【今一番読まれている本】

このブログを読まれている方からも、購入されてるよー。1日1冊ぐらいですが、衰えない人気が続いてるんだよ。

キーワードで検索