トップレスガールは見た!【サイクロンGita】Day3 本気のパドルアウトでも流された強烈なコンディションで、スナッパーロックスからグリーンマウントのオーバーヘッド



スナッパーロックスからのゲッティングアウトで、目の前でブレイクするダブル位の波



パドルをしても前に進まないコンディション



今日は朝から仕事だったので、珍しくサンセットサーフになった。

サイクロンジータの影響で、ゴールドコーストには大きなスウェルが入って来ている。

あまりにもデカ波過ぎて危険なので、ビーチは全面クローズで遊泳禁止となっている程だ。

バーレーポイントはジェットスキーがないとラインアップに入れない状況だったので、こんな時は安全なスポットである、クーランガッタでサーフィンしてきた。

キラでは見たこともないくらい大きなうねりがヒットしていて、ダブルオーバーの波が炸裂していた。

ピークにはジェットスキーが溜まっていたので、こりゃパドルインは無いだろうと、最初から行く気はしなかったね。

なのでスナッパーロックスからの、ゲッティングアウト。

ぼくが入ったのは夕方近くのロータイドだったので、ものすごく浅く、流れが強烈だった。

必至でパドルを続けていても全く前に進まず、さっさと波に乗らないとキラまで流されてしまうとゆう、過酷なコンディション。

グリーンマウントではとても乗りやすい頭くらいのがばっちり割れてたのだが、なんせパドルをしても前に進まないので、波が割れる所に合わせに行けないのだ。

運が良ければ自分の前にピークがやって来て楽々乗れるんだけど、今日はちょっとダメだったな。

1本パワフルなセットに乗って、大きなボトムターンを仕掛けたんだけど、フィンが抜けちゃってすっころんだ。

ボードも6'0でどちらかと言えばもっと長い方が良かったのに。

それにフィンはジュリアンフィンを付けてたからね。



こりゃ小波用のフィンなんじゃないの?ってね。

思いっきり流されるもんだから、1ラウンドが20分位で終了してしまう。

キラの近くまで流されたら一度上がって、10分位走ってスナッパーまで戻ってまたゲッティングアウト。

もうこんなコンディションだったら、いくら根性をだして時間をかけても、乗れないものは乗れないんだよね。

諦めの早いぼくはささっと波乗りをやめて、一緒に来ていた家族と遊ぶことにしたのだった。

でもあっさり諦めた本当の理由は、トップレスねーちゃんを見たから(笑)ってか盗撮してやったんだけどね。

好きな人は拡大してどうぞ。



娘とボディーサーフィンからのメキシカンフード



サーフィンの後、長女とボディーサーフィンをしてたんだけど、こっちの方が波とワイワイ遊べるからよっぽど楽しかったね(笑)



夕暮れまで遊んでたら、家での夕食タイムが過ぎてしまったので外食。

キラのブレイクが見える、メキシカンレストラン。



夕食なのでヘルシー&がっつりとゆう事でブリトーをチョイス。

具だくさんでなおかつバランスが良く、パリッとしたボウルになってる皮も美味しかった。



たいして波に乗ってないくせにビールを飲んで、今日の一日を振り返って充実感満載。

さてさて、明日もクーランガッタじゃないと波に乗れないかもね




【今一番読まれている本】このブログを読まれている方からも、購入されてるよー。1日1冊ぐらいですが、衰えない人気が続いてるんだよ。









キーワードで検索