【週末のサーフィンライフ】サンライズの波乗りと、ファーマーズマーケットでオーガニック野菜






サンライズは午前5時半



朝一に波乗りしてからの、ファーマーズマーケットでオーガニックな野菜を買い込む、そんな週末がローカルスタイル。

サーフィンはやっぱり朝一。

太陽が昇る20分前から海に入れるんだけど、今朝はちょっとゆっくりの6時にマイアミビーチへ。

サンライズは5時24分で毎日1分ずつ遅くなってきているね。

サンセットはまだ午後6時35分だから日照時間は13時間以上あり、その気になれば3,4ラウンド出来ちゃうのがこのシーズンのいいところ。

どちらかとゆうとやっぱり朝の方が風が弱くて、海のコンディションも良い時が多い。

今朝は運よくオフショアが吹いていたので、マイアミビーチはグッドコンディションだった。



週末だから混んでたんだけど、それはどこに行っても同じこと。

オージーは週末休みの人多いからね。

スコットさんも週末は働かないローカルサーファー。



一緒に1ラウンドして、ぼくはいつも腹6分目って決めてるので、パパっといい波に乗ってすぐに上がったんだけど、スコットさんはなんとこの後にもSpitまでもう数ラウンドしに行くって言ってたから驚きだよ。


バーレーヘッズのファーマーズマーケット




週末の朝はどこかしらでファーマーズマーケットが開催されているのだ。

ぼくらが行ったのは近所にある、バーレーヘッズのステートスクールでやってるマーケット。

ここで農家直売の新鮮なお野菜を格安で手に入れるのだ。

オーガニック野菜って普通は結構高いんだけど、今日はこれだけの量を買っても25ドルで済んだ。



普通のベジマーケットよりも安い野菜が多いってのは嬉しいよね。

さてさて、サーフィンライフには欠かせない健康生活はまずは食からってことで、うちではオーガニック野菜をお勧めしているよ。

明日まではなんとかいい波あるかなぁ。



キーワードで検索