ゴールドコーストでペールエール飲むなら絶対に28がお勧め。 ~Burleigh Brewing 28~


バーレーヘッズのペールエール





バーレーヘッズ発祥のローカルクラフトビール



ゴールドコーストでペールエールを飲むなら28 Pale Aleで間違いない。

このビールは他の記事でも紹介した、ゴールドコーストで人気! 糖質0のビール ~ビッグヘッド~ と同じBurleigh Brewingで作られているものだ。




苦味が強いのだが、甘すぎないフルーティーさが、絶妙なバランスで飲みやすくなっている。

甘い香りは一気に口の中に広がり、ぶどうのようなフレーバーはワインのようで、それにボディがしっかりしてるかな。

アルコールは少し強めの4.8%なので、空きっ腹に何本か続けて飲むとすぐに頭がグラグラして、ワイプアウトするので要注意(笑)





28の名前の意味


この28 Pale Aleは、70年代のある時のような、28日間毎日いい波が続いたあの頃を思い出させてくれる、とゆう意味が込められているのだそうだ。

本当にそんな時があったのか真相は定かではないが、ゴールドコーストローカルが最高に気に入っているビールの一つで間違いない。

ラベルはポップでクラッシックなデザイン。

一番最初の写真は発売当初、2016年頃のもの。翌年2017年には、デザイン変更されて上の写真のようになっていた。

部屋に飾れば、サーフィンチックで素敵なインテリアにもなるはず。

日本で発売されれば人気が出る事間違いないだろうが、今のところはゴールドコースト近辺でしか発売されてないとゆうことで、レア度も結構高めなのだ。

サーフトリップでゴールドコーストに来たら、是非飲んでみてね。

キーワードで検索