【年末サーフィン】小波で終わりそうなゴールドコースト、バーレーポイント




2017年12月30日土曜日


波が小さいと分かっていたのに、ついつい行ってしまったバーレーポイント。

2017年ももう終わりなんだから、最後までバーレーヘッズで波乗りしてたいなぁなんて思いながらのパドルアウト。

ぼくのニクソンのタイドウォッチによると、午前5時47分に+4.8と出ている。

4.8は何のことなのかさっぱり分からないが、とにかくここバーレーポイントの潮はプッカプカであった。



ドルフィン無しでラインアップに到着



岩ゲットに押し寄せるブレイクに足を持っていかれそうになったくらいで、それを乗り越えた後はドルフィンスルー無しでアウトまで出れた。

今朝の波は1ft。モモコシのタルタル。

ロングでもテイクオフに苦戦するほどのコンディションで、ぼくもちょろちょろと弱々しい波に乗った。



今年ももう終わりなんだなぁなんて感傷的にもならず、とにかく夏のサイクロンが早くやって来てくれよと願うばかりである。

しかし向こう1週間の波情報では、こんな小波コンディションがずっと続いているとゆう。

まぁこんなのもサーフィンライフの楽しさでもあるからね。

明日はどこで入ろうかな。


キーワードで検索