【The Dayに向けてトレーニング】サーフィンの為に水泳でトレーニング。まだ4日目



波が無い日の、サーフィン水泳トレーニング4日目



いつかは挑戦したいと思っているThe Dayで繰り広げられる、エキスパートオンリーのセッション。

ゴールドコーストはハワイほどヤバい波が立つわけではないんだけど、準備なしで挑めるほど甘くはない。

と思っているので、なんかしなきゃと始めた水泳トレーニング。

泳げなくはないが上手ではないので、50m泳ぐだけで息が切れてふらふらになってしまうとゆう情けない状態。

さてこれがいつまで続くのやら。



泳ぐ前から自分との戦いがあった



今日はさすがにくじけそうだった。

Webカメラでバーレー、スナッパー、ディーバーとチェックし、波があるならサーフィンを楽しもうと思ってたのだが、今朝はあいにくのノーサーフ。

しょうがないからもう一度寝ようかと思ってしまった、怠け者な自分の顔面をぶっ叩いて、スイミングプールに行くことにした。

週末の仕事からちょっと疲れてるんだよねぇ。とゆう心の声は完全に無視して、気が変わらないうちにマイアミプールの4番レーンに飛び込んだ。

今日のメニューはこちら。

これだけ泳げばサイクロンの波は楽勝なはず



  1. ウォームアップ300m  100m×3本
  2. クロール 400m 50m×8本
  3. クロール 300m 100m×3本
  4. 平泳ぎ 200m 50m×4本
  5. クールダウン 100m 50×2本
合計1300m




まとめ



途中で何度も挫けそうになったが、やはりモチベーションはThe Dayに挑める自分で有りたいって気持ちがあるのでなんとか乗りきった。

隣のレーンで泳いでたカップルのメニューを覗き見したら、3200mもあったよ。

これで自分がどれだけショボイ位置にいるのかが、はっきり分かったね(笑)

ほんとでもね、水泳はキツい辛すぎるよ。水の中で泳ぐのは楽しいって思うし大好きなのだが、これだけのメニューをこなすだけでも心が折れそうだよ。

水泳ってサーフィンの何倍もキツいってことが良く分かった。

明日はサーフィンしたいな。

キーワードで検索