【波運まったく無し】最近波が良いと評判のビーチに行ってみたけど、やっぱり乗れないそんな周期








サーフィンってのはうねりの向きと、それに合う地形の良さが必要なんだなってこの数日で改めて思った。

スマホの波情報ではそこそこ波があるって出てたのに、スナッパーに行ったりバーレーで入ったりしてもたいして良くなくて、ここ最近はまともに波に乗った記憶が無かったのだ。

そして昨日今日と入ったのが、バーレーヘッズの隣のビーチブレイク。

普段はそんなに目立ったブレイクがあるって訳じゃないのと、自分が馴染み薄いってことであまり足を運ばないビーチ。

実際はケリースレーターやミックファニングもそこでサーフするくらい、いい波が立つビーチなんだけどね。

なんかぼくは合わないとゆうかなんとゆうか、こんな感じだからいい波情報が入って来なかったのかも。




半信半疑で行ってみた昨日、上げ込みの時間を狙ったので午前10時過ぎかな。

びっくりするくらい、ちゃんとサイズのあるいい感じの波が、ある一定の場所だけでガンガン割れていた。

情報が入ってきたのは数日前、でももっと何日も前からここでプロセッションが行われるほどパンピングだったらしい。

で、ぼくが入ったすぐに思いっきりオンショアが入ってきて、サーフアブルな波が無くなってしまった。

薄々気づいていたが、最近のぼくは波運がとてつもなく低いのである。

乗った波がこれ↓





で、翌日は混雑を避けて朝一を狙った。

ぼくが入る前はちょうど大雨が降ってきたので喜んだ。だってこれで他のサーファーたちの足が遠のいたら、自分がもっと波に乗れるからって思って(笑)

やっぱりここは地形がいいんだ。サンドバーがしっかりあって、アウトからだらっとしたのがブレイクして、ミドルで張ったフェイスがインサイドでボウルになって、スーパーエキサイト。

大技を決めるローカルボーイズを横目に、やはり波運が低いぼくはなかなか波を取れず相当苦戦。

そうこうしてる間に波が割れにくくなり、6時を過ぎるとローカルボーイズはどんどん上がっていった。

ぼくが乗ったのはスープに押されてインサイドまで走ったこれだけ(笑)






まぁいいんだ。毎回いつもいい波に乗ろうなんて思ってないから。波運が低い時もある。

そういった大自然と自分の波長を感じながら生きていくのが、サーファーってもんでしょ。

こんな時もあるんだからね。

明日はいい波に乗れるかな。


キーワードで検索