【ゴールドコーストのサーフィン事情】一番寒い朝だったのに、一番混雑していたビーチが謎すぎる





だって冬だもん




夏になれば暑いと文句を言い、冬になれば寒くて震えるばかり。

自然相手にそんなことを言っててもしょうがないのだが、ゴールドコーストにやってきた冬がついに本格化してきた今朝。

外の気温は9℃とゆう、ゴールドコーストにしては凍るような寒さである。

こんな日だからこそ海に入ってみようかな。

なぜかそう思ったぼくは、近くのビーチに行ってみた。












そこでビックリ。

なんと大混雑していたのだ。

夏ならまだしも、冬なのにこんなに混雑するなんて何かあるはずだ。

何とかスペースを見つけて車を停めて、ドアのロックもそこそこに波チェックへ急いだ。

そこで見た光景は!

とってもグラッシーで超小波なコンディション、それに右から左までサーファーがずらーっと並んでいて大混雑していたのだった。

こんな小波、初めてサーフィンした17年前の磯ノ浦を思い出しちゃったよ。




2001年の夏。ヒザ波の磯ノ浦で、ぼくはサーフィンデビューした
https://www.spirit-kooks.com/2014/09/blog-post_18.html
サーフィンブログ Spirit Kooks





まぁとにかくパドルアウトしてみて、その水温の低さにびっくりした。

ドルフィンスルーの時の首元がヒヤッとするのがたまんなくて、身体をカチコチにさせる感じなんだよね。

ついに真冬なゴールドコーストだな。




今朝のウェットスーツはローテーションのタイミングで、丁度よく4mm×3mmのフルスーツだったので、なんとか凍える羽目にはならなかったのが助かった。

明日はロンスリのローテーションになりそうなんだけど、もうフルスーツだけで行ったほうがいいなこれから先は。

ロンスリはしまい込んじゃおうっと。



波はめちゃくちゃ小さくて、さらに混雑していたからセットの波を取れる気がしなかったので、インサイドでチョロ乗り。

走れなくはなかったが、パワーが全くないので足が疲れちゃうライディングで、3本だけ乗ってすぐに上がった。




Photo by Scott





夕方か日中か、ゴールドコーストの何処かのビーチはめちゃくちゃいい波が来てたみたい。

友人のスコットさんがフェイスブックにアップしてた。



まぁこの人、いいカメラを持ってる上に、波が一番よく見えるタイミングで撮るのが上手な人だからね。

本人を喜ばすために、一応驚いて見せてあげたけど。

あぁでもやっぱり羨ましいな(笑)

どこにあんないい波があったんだろうか?

たぶんフラッグって呼んでる、あの場所だろうな。




明日はどうだろうか?

寒いんだろうな、冬だもん。

波も小さいんだろうな。

冬だからね。



それでも気が付いたら海に向かってるんだろうな。

いい波来ますように。






【今一番観なきゃならないサーフィンDVD】





この映画はレジェンドサーファーの川井幹雄さんが70年代に製作した伝説の映画『ストーンブレイク』。

4月に発売されたばかりのこのリメイク版は『ストーンブレイクドリームス』という名で新たにリリースされた。

ついにぼくも観ました。ぼくもミッキーさんたちのように素敵に年齢を重ねていき、いつまでも波乗りを楽しんでいきたいなって思わされたサーフムービー。

かなりおススメです!!





【今一番読まれているサーファーの本】

このブログで紹介してからも、たくさんの方が購入されてるよー。

カリフォルニア在住のプロサーファー鍼灸師、南秀史郎さんのマーヴェリックに挑戦するライフスタイルから、挑戦し続ける人生とはどうゆう事なのかを教えてくれる良書。

リリース当初からずっと、衰えることない人気が続いてるんだよ。

夢に挑む人生を送りたい人!必見です!















キーワードで検索