子供がわがままで困っていませんか?

子供のわがままは今一番やりたい事




子供がわがままばっかり言って困るくらいなら、まず叶えてあげたらいいんじゃないかな。

子供のわがままは今一番やりたい事。そう捉えているうちでは子供たちが自らやりたいと言い出した時は、すぐにさせるようにしているのだ。自分のやりたい事をはっきりと主張し自分でちゃんと言えれば、それは周りの人からの支えで叶えることができるとゆうことを今から分かっててもらいたいからね。

ぼくはいつも周りの立派な友人たちにもやりたい事をやればいいやんって言ってあげている。だって悩んでる人が多いから。でもほとんどの人たちはそんな簡単なもんじゃないって言いながら、悶々とした毎日を過ごしているんだよね。周りの目が気になるから、お金が無いから、時間がないから等もっともな理由を見つけながら。

もう大人は成長しちゃってるからどうしようもない(笑)だからうちの子供たちにはこの事をしっかりと分かってもらおうと、いつも考えているのだ。

やりたい事が出来る人生を歩むための思考的を自然と身に付けていくための今


うちは子供のワガママを頭ごなしに押さえつけないのだ。今一番やりたい事だととらえている。

そしてぼくにもやりたいことがあって、毎日それを全力でこなしているし、将来もずっとやりたいようにやっていきたい。ここの部分は誰にも邪魔をされたくないはず。これはぼくのワガママかな。

子供たちにもワガママがはっきりと言える人になってもらいたくて、うちではまずは受け入れる所から始めている。ワガママは人に迷惑をかける事じゃないから大丈夫。みんなそれぞれ自分の人生があるんだから、何をやってもいいのだって言ってあげている。

ぼくの幼少期はあれはあかんこれはあかんで育った。何をやるにしても親からこういった言葉を浴びせられてきたので、未だに何か自分の中で思いついた楽しい事をやろうとする時にでも、心が勝手にブレーキをかけてくる

最近ではマシになり(あの母親と会わなくなってもう20年が過ぎた)、何もかも投げ捨てて自分のやりたい事をやるってゆう強い気持ちが持てるようになった。たいしたことはやってないけど自分の気持ちに正直に、自分が決めた人生を歩んでいる。

自分の子供達には最初からこうなってもらいたい。やりたいって言えば何をやってもいいんだってゆうのに、疑いを持たない人生を歩んでくれたらいいなって思っている。

もちろん危険なことや人間としての細かいルールはしっかりと守るように常に言い聞かせているし、ちゃんと理解してもらえるように心掛けているのは言うまでもない。



子供には無限の可能性が秘められている

頭では分かってるが、大人は大人たちの世界の感覚で子供を縛ってしまいがちになる。

ぼくも子供たちも、この世界では同じ人間であってやりたい事をやりたいという権利を持っていて、叶えることができるんだよっていうこと。子供のわがままを聞いてあげるとゆうのはその権利を行使させてあげるとゆう事。

やりたい事ができる大人になるためには、大人の都合で子供を縛ったりしないようにすること。

うちではこんな感じで子供たちのわがままを今一番やりたいこととして捉え、まずはやらせているのだ。

自分の人生を自分で決めれる自由な人間になるために。