【ゴールドコースト波乗りレポ】バーレーヘッズ、波が上がってストーミーコンディションでアタマくらいのセミファンウェーブ。






サイズアップしたぞ、ロータイドだぞ。


やはり波が上がると興奮するね。

こりゃもうバーレーヘッズに行くしかない。

今朝の天気、かなりのストーミーな空模様のおかげで気温は下がり、一旦は倉庫にしまいかけたファンヒーターをオンする羽目になった。

せっかく春になったと思ったのに、冬が帰ってきた感じだね。






岩ゲット失敗


サンライズの5時57分に合わせて入水した。

ロータイドに向かっていたのでグリグリチューブを期待してたのだが、横殴りなうねりでフェイスがパッコリ開いててちょっと残念だった。

サイズはアタマくらいで、いよいよストーミーな強いブレイクが炸裂していた。

いち早くピークの波に乗りたかったので、ロックからジャンプしてエントリーするも、ちょっと失敗しちゃった。

手前のロックの中に思いっきり吸い込まれてしまって、もう少しでボードを壊しちゃうとこだったよ。











パドル祭り始まりました



アウトに出てみると流れがめちゃくちゃ強くて、本気のパドルでやっと前に進み、一瞬でも手を止めたらたちまち後ろに引っ張られたのだった。

こうなりゃ1本だけいい波に乗れればいいやとゆうことで、まぁまぁのセットを絶妙のポジションからチャージ。

実は後ろから乗ってきてたおじさんがいたんだけど、プルアウトしてくれたんだよね。

だからそのおじさんの優しさを無駄にしたくないって思ってロングライドさせてもらったとゆうわけ。

トップターンを2発ぶちかまして、カットバックで乗りつないでビーチの浅いところまで行けた。

さらにそこでもまぁまぁなセットが攻め込んできてたので、ちょっとゲッティングアウトしてからすぐに波を掴んで、もう一度セミロングライド。

流れが強すぎてピークに戻れる気がしなかったので、今朝のサーフィンはここで終了。

さてさてこれから数日は、サイズアップな波が楽しめそうだ。

いつでもパドルアウトできるように、準備を万端にしておかなくちゃね。

明日はチューブライドできますように。






【レジェンドも愛用しているビーチサンダル】


アラジンサンダルはメイドインジャパンの高品質ビーチサンダルである。
天然ラバー100パーセントの弾力で、ビーチまでダッシュしても脱げたり転んだりすることが無くかなり履きやすい。
さすがメイドインジャパン。そこらのビーチサンダルとは比べ物にならない逸品である。





【今一番観なきゃならないサーフィンDVD】


この映画はレジェンドサーファーの川井幹雄さんが70年代に製作した伝説の映画『ストーンブレイク』。

4月に発売されたばかりのこのリメイク版は『ストーンブレイクドリームス』という名で新たにリリースされた。
ついにぼくも観ました。ぼくもミッキーさんたちのように素敵に年齢を重ねていき、いつまでも波乗りを楽しんでいきたいなって思わされたサーフムービー。

かなりおススメです!!








キーワードで検索