【歯医者事情】サーファーだけど、ゴールドコーストでデンタルインプラントやってみた感想。




分かる人には分かる前歯のダメージ具合。





半永久の丈夫な歯を手に入れるためにインプラントに挑戦



サーファーたるもの、自分の健康に気を使わないで波乗りが続けられるかってことで、まずは歯の治療に専念することにしたのだ。

オーストラリアで今流行りのデンタルインプラントをやってきたので、気になる料金とぼくが体験した治療、そして術後の痛みなどを公開していきたいと思う。








インプラントを決意した理由


定期的に受けてるデンタルチェックで発覚したんだけど、前歯の歯茎の奥が化膿しちゃってて、自分の年齢もアレなので(38歳)とことん治療してもらい、QOLを目指すことにした。

しかし近所の金髪ねぇちゃんの歯医者に掛かったら、前歯が取れちゃってwww。




その時のブログ

【歯医者事情】ゴールドコーストで前歯が抜けたらどうしましょ!? あなたはこの治療費を払ってオーストラリアで歯を治しますか?
https://www.spirit-kooks.com/2018/06/dentist-goldcoast.html
サーフィンブログ Spirit Kooks









料金は1万ドル 



前に通ってた金髪ねぇちゃんの歯医者から、違うところの歯医者さん(チェイニーズ)に変えて診てもらったのだが、どうにもならないと言われてしまい、インプラントでしっかりとした歯を作ろうと決めたのだ。

チャイニーズ歯医者さんに診てもらった後前歯が無いまま4週間も待って、やっとインプラント専門医に診てもらえたのだ。

その専門医に診察料350ドル払って、出してもらった見積書には1万ドルと書いてあった。

もちろんこれはインプラントに掛かる料金だけであり、今装着している入れ歯は700ドル、それにプラスでチャイニーズ歯医者さんへの診察料、150ドルが加算されていく。


Dr Shannonのクリニック

手術はたったの30分間


どれほど大きい手術になるのかと構えていたのだが、時間にするとたったの30分間だった。

ハッピーガス(麻酔ガス)が効き始めた頃にインプラント専門医が現れて、注射麻酔をたぶん5本くらい(感覚がぼやけていたので確かじゃない)打たれて、何にも感じなくなったところで、ぐりぐりと抜歯された。

そしてすかさずインプラントのアンカーをドリルで打ち込んで、開いた歯茎を器用に縫ってくれて終了した。

先生と助手、麻酔医のたった3人チームで、ぼくの手術は無事に成功した。





あの痛みを瞬殺してくれた鎮痛剤、強力だよ。



術後の痛み



覚悟していた顔の腫れはほとんど無かったが、麻酔が切れた頃の痛みは相当だった。

処方された痛み止めを速攻で飲んだのだが、立ってられないくらいフラフラになってしまった。

しかし薬のおかげで痛みを感じることが全くなかったので、至って普通に生活できた。








入れ歯生活約4ヶ月と生活への支障



術後の翌日からは入れ歯を使用しているのだ。

インプラントはアンカーを打ち込んでから3,4ヵ月間は歯茎がなじむまで何もできないらしい。

なので歯茎をガードするためにも入れ歯を使用している。

この入れ歯は見た目だけのものなので、食事どころかつまみ食いすら出来ないのがちょっと辛いが、ついでなのでダイエットも楽しんでいる。

おかげで1キロは完全に落ちて現在67キロだ。

入れ歯生活は約4ヶ月間でインプラントのアンカーが骨と同化し、歯茎が落ち着くのを待たなければ、歯を入れることはできないらしい。

あと入れ歯にはものすごく違和感があり、ボクシングのマウスピースをしているのと同じ感じだ。

会話には支障がないが、「さしすせそ」は「しゃししゅすせしょ」となってしまう(笑)



チャイニーズ歯医者さんでは治療中にテレビも見れるのだ。





まとめ


インプラント、今のところはやってよかったと思っている。

だって基本はサーファーだからね、これからもずっと波乗りを続けるためにはQOL(クォリティオブライフ)を大切にしなきゃならないとぼくは思っている。

不完全な治療を繰り返して徐々に悪くしていくぐらいならば、インプラントでもいいから、ずっと使える確かなものが手に入るほうがいいと思ったのだ。

実際は本物の歯ではないのだが、しかしそれらと同じように使えるんだから、一生モノの買い物としては悪くないと思っている。








ゴールドコーストのインプラントスペシャリスト


ぼくがお世話になったインプラント専門医はすごくお勧めです。業界では腕利きで有名な方らしいので、興味がある方はこちらから連絡してみてください。

Dr Shannon Webber   Oral and Maxillofacial Surgeon
Ph: 07 5527 8858
Pindara Specialist Suites Suite 301, Level 3 
29 Carrara St Benowa 4217








【レジェンドも愛用しているビーチサンダル】


アラジンサンダルはメイドインジャパンの高品質ビーチサンダルである。
天然ラバー100パーセントの弾力で、ビーチまでダッシュしても脱げたり転んだりすることが無くかなり履きやすい。
さすがメイドインジャパン。そこらのビーチサンダルとは比べ物にならない逸品である。





【今一番観なきゃならないサーフィンDVD】


この映画はレジェンドサーファーの川井幹雄さんが70年代に製作した伝説の映画『ストーンブレイク』。

4月に発売されたばかりのこのリメイク版は『ストーンブレイクドリームス』という名で新たにリリースされた。
ついにぼくも観ました。ぼくもミッキーさんたちのように素敵に年齢を重ねていき、いつまでも波乗りを楽しんでいきたいなって思わされたサーフムービー。

かなりおススメです!!