アンディ・アイアンズ Kissed By God (2018年)レビュー iTunesで日本語字幕付きをダウンロードして観てみた。








iTunesでダウンロード 日本語字幕付き


もっとはやく観ればよかったって思ったし、もう一度じっくり観たいと思った。


アンディ・アイアンズの映画、「Kissed By God」を昨日の夜見た。

そして朝起きた瞬間にもう一度見たくなって、サーフィンには行かないで午前5時からもう一度見た。

脳裏に焼き付いて忘れられないセリフやシーンがいくつかあり、全体的にとてもいい映画だったと思う。

この映画が公開されたのが2018年5月。

ゴールドコーストでも劇場公開されてたはずなのだが、タイミングが合わずに見逃していた。

そして日本語字幕版がiTuneにてダウンロードできるとの情報を+BCMによりゲットしたので、早速購入&ダウンロードしたのだった。





アンディ・アイアンズ作品「Andy Irons: Kissed By God」のダウンロード販売開始 | サーフィンニュース BCM

32歳であった2010年11月2日に急逝した3×ワールドチャンピオンのアンディ・アイアンズ(Andy Irons)。そんなアンディのドキュメンタリー作品「Andy Irons: Kissed By God」のオンラインでのダウンロード販売がついにスタートしました。今回の記事は、アンディ・アイアンズ作品購入可能なプラットフォームなどに関する情報をお届けします。







アンディの苦悩と希望が明かされる



この映画は2010年に亡くなったプロサーファー、アンディ・アイアンズのドキュメンタリーである。

2010年11月に開催されていたコンテストでプエルトリコへ向かったのだが、体調がすぐれなかったためにコンテストには出場せずに、ハワイへ戻ることに決めた。
そしてフライトを乗り継いでいた先だった、テキサスのホテルにて一人で亡くなったのだ。

3度のワールドタイトルを取ったスーパーヒーロー。あと数週間で生まれてくる息子に会えないまま、そして愛する奥さんを残してこの世を去ってしまった背景は、これまで誰の口からも明かされることがなくベールに包まれたままだった。









17歳から始まったサーフィンキャリア、それに取り巻いていたドラッグ問題についてかなりディープに描かれている。

見どころは家族や友人たちとの関係だと思う。

そして弟とのライバル関係、ブルースから兄への想いが思いっきりディープに語られている。

Kissed By Godは、長年ベールに包まれていたアンディの死因や、あの前後に何があったのかなどがコリーロペスらが語っており、あれから何年も経って何でいまさらこんな映画が作られたのかとゆうのは、ケリー・スレーターが映画の中で語っている。








ネタバレを避けるためにこれ以上語るのは止めておくが、この映画はドラッグユーザーで苦しんでいる人、まだ手を出していないがドラッグへの抵抗が低い人たちへの、大事なメッセージが多く描かれている。

ぼく自身はドラッグユーザーでもないし、今現在は毎晩の晩酌すらやめてしまっている。しかしドラッグへのハードルは低いほうだった。本人が楽しいのであればいいんじゃないか?ってね。

でもこの映画を見終わって考えが改まった。

ドラッグはダメだ、大麻ですら手を出すべきじゃない。と心の底から思うようになった。

アンディ・アイアン。今も生きていたら、すげーサーフィンでぼくらを魅了し続けてくれてただろうな。この世を去って2週間後に誕生した彼の息子や、美しい奥さんとも幸せなサーフィンライフを送っていたんだろうなってそう思う。















【サーフィン×ハイテク】

Dawn Patrolとゆうアプリを使えば、自分のサーフィンを計測できるよ。速度、距離、時間。これらを記録して振り返ってみよう。








【レジェンドも愛用しているビーチサンダル】


アラジンサンダルはメイドインジャパンの高品質ビーチサンダルである。
天然ラバー100パーセントの弾力で、ビーチまでダッシュしても脱げたり転んだりすることが無くかなり履きやすい。
さすがメイドインジャパン。そこらのビーチサンダルとは比べ物にならない逸品である。 







【今一番観なきゃならないサーフィンDVD】


この映画はレジェンドサーファーの川井幹雄さんが70年代に製作した伝説の映画『ストーンブレイク』。

4月に発売されたばかりのこのリメイク版は『ストーンブレイクドリームス』という名で新たにリリースされた。
ついにぼくも観ました。ぼくもミッキーさんたちのように素敵に年齢を重ねていき、いつまでも波乗りを楽しんでいきたいなって思わされたサーフムービー。

かなりおススメです!!









キーワードで検索