【ゴールドコースト波乗りレポ】マイアミとマーメイドビーチ。朝と夕方の2ラウンド。ツインフィッシュでファンサーフ。


シャークが嫌がるパターンをボードの裏側に。




サンライズは5時53分



早起きってのは本当に気持ちがいいね。

たまに眠い時もあるんだけど、無理やり頑張って起きだして、何でもいいから行動し始めてみると意外と頭の中がスッキリしてることに気が付くんだよね。

ポジティブな気持ちで1日をスタートするなら、絶対に早起きがいいってことに改めて気づいた。







このバンクはまぐれだった。





自分が選んだスポットでどう波を楽しむのかが大事



とゆうことで今朝も早くから波乗りに行ってきた。

場所はマイアミビーチ。

サイズが下がったのと、チョッピーコンディションがバーレーヘッズのポイントブレイクに合ってないと思い込んでからのビーチだった。

実際はどうだったのか分からないけど、1日中ライブカメラ見てた限りではグッドコンディションになることはなかったと思う。

だからまぁ自分なりに正しい選択をしたんだと思う。

だって楽しめたんだから。

午後にばったり会った友人から、「ストラディーは良かったよ」と知らされた後でも、悔しいとは思わない。

だって自分はそれで楽しいと思ったんだからね。

けど明日はストラディーに行こうかなぁなんてすぐに思うのが、ぼくの調子のいいところ(笑)






人も車もまばらな朝だった。








マイアミビーチ



ぼくが入った時は、カタアタマくらいで綺麗なブレイクだったんだけど、海の中ではそんなにいい波でもなかったんだよね。

乗ろうとしたら上手くブレイクせずに、テイクオフしにくかった波。

アウトで割れにくいその波をインサイドのほうまで追いかけていくと、乗れることは乗れるんだけど、一気に崩れてどっかーんとなってて危なかった。






フィッシュボードでファンサーフ



今日使ったボードはツインフィッシュ。

シェーンルークからまだ借りてて、これは彼がシェイプしたボードだから是非ともいいフィードバックを持って帰ってあげたいんだけど、まだいいライディングはできてないんだよね。

朝のサーフィンではそこそこなライディングしかできなかったから、午後に無理やり時間を作って2ラウンド目も入ってみた。

その時もミドルからインサイドまで一応乗りつないだだけ。

ターンもへったくれもなく、ただ波に押されて帰ってきただけだった。

まぁ楽しかったけどね。



アラジンサンダルは最近愛用中



センターフィン



センターフィンがついてないボードって、めちゃくちゃ難しいね。

ぼくのレベルではまだまだ乗りこなせないなって思う。

そして自分のサーフィンにとっては、センターフィンが本当に重要なんだってことにも気づき始めた。

まぁそんな新しい発見ができたから、違うボードに乗ってみるのもありなんだって思えるね。







夕方最後の波乗り




トレーニングとメンテナンスでKeep Surfing



サーフィンのためのトレーニングを一切していないんだけど、サーフィンはだいたい毎日やれてるかな。

だから海に入ること以外の事はそんなに重要視してないんだけど、一応身体に気は使っている。

毎日の晩酌は数か月前からストップし社交の場だけで飲むように変えたら、身体がスッと軽くなった。

実際に体重丸々、2キロは何もせずに落ちたもんね。

メンテナンスとしてはマッサージの先生に月一で来てもらい、身体の調子をマッサージと鍼灸で整えてもらっている。

専門家にサポートしてもらえるとゆうのは、精神的にも安心できるね。

そして実際に、腰痛や肩の痛みなどを抱えることが無くなったのだ。

その他はサプリでビタミンや亜鉛、プロバイオティクスなどで栄養を補っているかな。

まぁこんな感じで冬を(もう春だけど)やりすごしてきたのだ。

夏のサイクロンスウェルで思いっきり、サーフィンしたいもんね。

さて明日はどんないい波に乗れるかな。








【レジェンドも愛用しているビーチサンダル】





アラジンサンダルはメイドインジャパンの高品質ビーチサンダルである。
天然ラバー100パーセントの弾力で、ビーチまでダッシュしても脱げたり転んだりすることが無くかなり履きやすい。
さすがメイドインジャパン。そこらのビーチサンダルとは比べ物にならない逸品である。





【今一番観なきゃならないサーフィンDVD】





この映画はレジェンドサーファーの川井幹雄さんが70年代に製作した伝説の映画『ストーンブレイク』。

4月に発売されたばかりのこのリメイク版は『ストーンブレイクドリームス』という名で新たにリリースされた。
ついにぼくも観ました。ぼくもミッキーさんたちのように素敵に年齢を重ねていき、いつまでも波乗りを楽しんでいきたいなって思わされたサーフムービー。

かなりおススメです!!







キーワードで検索