キーワードで検索

【サーフィン コンペ】本番に強いメンタルになるための行動をパターン化(パドルアウトまで)







ビーチに着いてからやること



今日のMNMボードライダースのラウンド11は、小波過ぎるため延期になった。

でもせっかくだから、コンペ本番の日と同じように行動してみた。

それをパターン化して行動するようにしていれば、コンペ直前の緊張状態でも自分のリズムを崩さずいられるのではないかと考えたからだ。

そしていつも通りのサーフィンができることを目指したいと思う。



ぼくレベルのサーフィンではコンペで優勝する確率は低いのだが、いつも通りのサーフィンをして自分が満足できるライディングができたのなら、結果はどうであれ楽しい思い出になるはず。

いつもコンペとなれば頭の中が真っ白になって、自分が何をやってるのか分からなくなってしまっている。

そこをとりあえず克服してみれば、次の課題へもすんなり取り組めるのではないかと思っているのだ。

最近ぼくが考えているのが、波が大きくても小さくても、急いでても時間がある時でも、海に入るまでのリズムは崩さないようにしようと決めているのだ。







波チェック



波をしっかり見てどこでどんな波が割れているのかをしっかりと観察する。ヒート前には状況を把握しておくことがとても大切なので、狙っている波はどこなのか覚えなくてはならない。

そこでぼくがやっているのが、ビーチにメモをするとゆうもの。







変な絵で分かりにくいが、要するに自分が立ってる位置を中心に左右数十メートルの範囲で波を観察し、波がブレイクするたびにラインを書いていくのだ。奥で割れたセットと、ミドル、インサイドは少しずつずらして書けば後で見直してもよく分かる。

そして10分ぐらいたった後に自分が書いたラインを見てみればどのポジションに多くラインが書かれたのかが分かる。

そこが波がよく割れるポジションなんだ。

コンペ本番だったら、 そこにポジションをとれば波にたくさん乗れるかもしれない。












ウォームアップ


いつも通りのウォームアップなのだが、コンペ前の緊張状態ではそれすらもうわの空になってしまう。

だからどんな時でも絶対に自分が決めたパターンのウォームアップをするって決めておくのだ。

雨が降ってようが、時間がなかろうが、体に染みつくまでとことん続けていればいつか必ず自分のモノになる。

「このウォームアップをしなければサーフィンできないんだ」
「このウォームアップをすればどんな時だって自分のサーフィンができるんだ」

そう思えるようになったらこっちのもの。

そこまで行けば緊張してても何の問題もなくなる。

これは別にウォームアップだけに限らず、音楽を聴いたりすることでこういった状態を作り出す人もいるだろう。

なんでもいいから、本番でも自分の力を出すために自分の行動をパターン化しておくことが大切なのだ。










イメトレ


サーフィンで勝つためのイメトレ。

これはまだ自分のなかで成功法則がないんで仮定でしかないのだが、コンペ本番においての勝つためのイメトレってのは「優勝して喜んでいる自分をはっきりイメージすること」だと思う。

そしてそのイメージが自分の気分を心地よくしてくれているのなら、きっと現実になるのだと思う。




成功に必要なのは、一生懸命努力したり行動したりすることではなく、思考を整えることだ。望むことについてネガティブな思考を差し出していながら、行動や努力で相殺しようとしても、それは不可能だ。自分の思考を方向づけることを学べば真の「エネルギー」の調整が持つ「てこ」の作用を発見できるだろう。お金と引き寄せの法則 富と健康、仕事を引き寄せ成功する究極の方法より抜粋

【読書レビュー】お金と引き寄せの法則 富と健康、仕事を引き寄せ成功する究極の方法
https://www.spirit-kooks.com/2018/08/hikiyosenohousoku.html
サーフィンブログ Spirit Kooks since 2014







マイアミビーチ



今朝のサーフィンはコンペ本番にみたてて、15分間でやってきた。

3本の波に乗って自己採点では、2pt-3pt-2ptってな感じだった。

波のサイズはヒザぐらいしかなくセットも割れにくかったのだが、波チェックの時点でどこで割れるのか分かってたし、狙った波に乗って自己評価の3ptが出た。

でもまぁ3ptである。



ショアブレイクでチョロッと。



コンペで勝つためにはもっと高いポイントを出さなければならないのだが、今回の時点では「本番でも緊張しないために行動をパターン化する」とゆうところにフォーカスしたのだった。

波チェックーウォームアップのリズムとパターンを、無意識に出来るようになるところを目指したいと思う。

そしたら次の課題に取り組むことができるだろうな。

明日もいい波乗れますように。







【今一番観なきゃならないサーフィンDVD】


この映画はレジェンドサーファーの川井幹雄さんが70年代に製作した伝説の映画『ストーンブレイク』。

4月に発売されたばかりのこのリメイク版は『ストーンブレイクドリームス』という名で新たにリリースされてます。
ぼくもミッキーさんたちのように素敵に年齢を重ねていき、いつまでも波乗りを楽しんでいきたいなって思わされたサーフムービー。

かなりおススメです!!