波乗りホリデー日記inゴールドコースト 5日目


イルカとクジラが一緒にやってきたマーメイドビーチ




クィーンズバースデーなので今日は祝日。カフェでバリスタやってる友人は「時給が45ドルもらえる日よ」って喜んでた。オーストラリアでは祝日の給料は高いのだ。

近所のカフェでコーヒー買ったら普段の15%増しだった。

そりゃそうなるよね。






今朝も朝のジョギングでビーチまで行ってきた。朝のいいところは、すれ違う人たちとの「Good morning!」ってゆうあいさつを交わし合えるところかな。

全然知らない者同士でもそれだけで平和な気分になる。

そんな気持ちでビーチを走っていたら、ラッキーなことが起きた。波がない海は果てしなく遠くの方まで見渡せて、そこで水平線を突き破るようにクジラがスプラッシュを上げていた。大きなテールも見えてたし2,3頭いたと思う。




そしてずっと手前の浅瀬にはイルカが、これまた2頭泳いでて海の中の穏やかさが感じられた。

まぁサメもどこかにいるんだろうけどあいつらはほとんど姿を現さないから、たまに出るとすぐニュースになっちゃうのだ。





ニュースと言えばビラボンの創業者が建てたとゆう大豪邸がビーチフロントにあるんだけど、今売りに出ているのだ。




その金額はなんと24ミリオンドル!!売れる時は27ミリオンドルまで上がるだろうとニュースでいってたけど、ここまでくるとため息しか出ないのはなんでなんだろう。





ついでに言うと、Local knowledgeサーフショップが入ってる店舗がオークションにかかっていたので、たぶんそのサーフショップは撤退しちゃうのか移転しちゃうのか、近いうちに動きがありそう。

ちなみにLKはビラボン社が持っているショップの一つ。





お昼からは友人ファミリーとBenowaにあるBotanic gardenに行ったのだが、ロングウィークエンド中は今日だけ雨。着いて30分もしないうちにパラパラ降って来て午後はうちで大騒ぎすることとなったのだ。




しかしオージーってちょっと雨が降ってきても傘を差したり屋根の下に逃げ込んだりする人って少ないのだ。なんか自然に対するおおらかさがあって、すごく好きって思える。

明日はサーフィンできるといいなぁ。

0 件のコメント :

コメントを投稿