【サーフィンレポ】ゴールドコーストに夏が来る匂いがしはじめた、10月最初の日のバーレーヘッズで楽しくサーフィン。










小波の時はパパっとな。




今日から10月に入った。

暦とおりに初夏を感じさせてくれる暖かさで、気温は25℃まで上がった。

日本では春休みに当たるであろうスクールホリデーの真っ最中のいまは、海はいつもよりも大混雑。

スモールコンディションだったが、元気なキッズサーファーがたくさん入っていた。







ライフリズムに合わせて無理なく



 昨日は仕事でしっかりとやられてしまった。

13時間とゆう驚異的な長時間、休憩なしでひたすら料理していたぼくは(オーストラリアでは8-9時間が平均)、身体がさすがにくたくたになってしまい、がっつりと睡眠をとることにしたのだ。

だから今朝は、ゆっくり起きてからのクイックサーフィンとなった。

サーフィンライフを送る上であまりよろしくない、長時間がっつりとゆう働き方はちょっと考え直す時がきているのを、腰痛と共に感じるようになって来たよ。

非生産的な労働って、このことを言うんだぜ(って自分でゆうなよ!)






水温はまだ低いのでフルスーツ



さて身体をいたわる為にも、できるだけ短時間で済ますためにはどの波に乗るのか決めて入ったほうがいい。

じゃないとタコ粘りする羽目になって、時間がもったいないからさ。

気温は上がって暑いくらいだったんだけど、海の水温はめちゃくちゃ冷たい。

フルスーツはまだまだ手放せないね。




Apple×サーフィン



Apple watchの無料アプリDawn patrolで計測によると、24.9km/hが今朝の最高速となった。

ハラくらいのクソ波で、ボードはデカ波用のDHD Sweet spotを使ってしまってたのだが、しかしでも、笑っちゃうくらいにフローが効いて、スピードに乗ってくれた。

 クイックサーフィンとゆうことで、この波で満足して切り上げたのだが、 その間なんと20分。

このアプリがあると、ただの波乗りも数字で記録が残せるのがいいね。








毎日のようにサーフィンをしようと思ったら、これぐらいでじゅうぶんなんだよね。

腹6分目が健康を保つ秘訣な。

そして継続することが大事なんだからさ。


明日もいい波乗れますように。





自己紹介やってます!

名前表記をクロカワヨウイチに変えてみたよ。理由はイケハヤの影響な‼‼‼








【レジェンドも愛用しているビーチサンダル】


アラジンサンダルは
メイドインジャパンの高品質ビーチサンダルである。
天然ラバー100パーセントの弾力で、
ビーチまでダッシュしても脱げたり転んだりすることが無く
かなり履きやすい。

さすがメイドインジャパン。
そこらのビーチサンダルとは比べ物にならない逸品である。 







【最近の中で特におすすめの本】

引き寄せの法則に沿って
自分が望む人生を手にすることができるのであれば、
ぼくが望む未来には
毎日好きなだけ波に乗れる
サーフィンライフの中で生きてゆきたいって思うんですよね。
それが半分以上は叶ってるからこそ
もっと強力なものにしていきたい。

だからこの本を読みました。







キーワードで検索