【サーファーだから健康へ】ホリスティック&毛髪ミネラルアドバイザーSachiyoさんからの健康アドバイスで、腸内環境が整った体質改善へ。目指すはバナナのような素晴らしい作品を毎朝排泄だ!!





健康なサーフィンライフを目指して



人ってのはケガや病気をしたりすると、やっと気づくのだ。

このままではいけない。




ぼくはここ数週間の間に、突発的で重度なぎっくり腰に見舞われ、その後すぐ定期的に受けている皮膚ガン検診でまさかの陽性結果が出てしまい、左足の甲にあった皮膚の一部を切り取られてしまったのだ。

この皮膚ガンに関してはまだ解決してなくて、まだ背中にある「悪性になる恐れのある個所」を、切り取るかどうかとゆう段階に来ている。



こんな状況になってくると改めて気になる、「自分の健康の事」。

毎日のサーフィンが自分のライフスタイルなぼくにとって、健康が一番大事。

ここでジタバタと慌てているわけではないのだが、今の自分はどんな状態で、何が必要なのかってのが気になって、専門家のアドバイスを受けることとなった。




福井県からゴールドコースト、ウェビナーでアドバイスを受けた



そこでぼくは、「ホリスティック&毛髪ミネラルアドバイザーのSachiyoさん」に相談してみたのだ。

Sachiyoさんは福井県の鯖江市で、「ホリスティックにオーガニックを伝えるお店」、my organicを経営されている。

健康のアドバイスを受けるにあたって直接行ければよかったのだが、ゴールドコーストから福井県はちょっと遠い。

なのでスカイプを使ったウェビナーにて、カウンセリングを受けさせてもらった。








どんなことをするのか?



まず初めに、Sachiyoさんからの質問攻め。

  • 疲労具合
  • 歯の治療、昔の銀歯やクラウンはどのくらいあるのか?
  • ストレスレベル
  • 尿の色
  • 排便状態


こんな感じで、他15項目の質問を受けた。









簡単にまとめた


銀歯やクラウンについてだが、日本の歯医者さんはその昔、治療に水銀を使用していたとゆうことがあったらしい。

(2016年にやっと禁止、しかし欧米ではその危険性が指摘され何年も前から使われなくなっている)

ぼくのように昔からの銀歯がある人は、体の中に水銀が蓄積されたままになっているんだって。

身体の中に水銀があると、サプリメントの効果が出にくい上に、様々な炎症を引き起こす原因にもなっているとゆうことだ。



ぼくが事前に毛髪ミネラル検査を済ましていれば、Sachiyoさんが詳しい数値を見ながらアドバイスをしてくれるのだが、今回はそれを無しでやってもらった。

あくまでもSachiyoさんの勘に過ぎないとは言ってたのだが、この方のプロフェッショナルレベルの高さと、マニアックな面を知っているぼくは、彼女が言ってくれる言葉に素直に耳を傾けていた。

もしかしたら体内にヒ素が多いのではないか?と言われちょっとゾクッってする場面もあった。

ヒ素って和歌山のカレー事件じゃん、ってね(笑)



ミネラル状態を上げていく




海藻類、貝類、井戸水、天然水、水道水には、ヒ素が多い成分が溶けているんだって。

そういえばぼくは、「サーファーたるもの、その土地の水道水が飲めなくて波と一体化できるはずがない」との信条のもと、公園の水道水でも平気でがぶがぶ飲んでいる奴なのだが、これは考え直さなければならないのかも。



さて身体中に蓄積されてるであろうヒ素を出していける、腸内環境が整った体質改善を目指しましょう、とゆうことでアドバイスを受けた。

血液中のミネラル状態を上げていくのを、目指すってことらしい。

食事やエクササイズ(これはサーファーなので大丈夫)、拮抗効果でやっていくとのこと。

排便状態については、ぼくの自己申告の状態では腸内環境が整ってない状態らしく(気持ち悪いので詳しくは書かないが)、理想はバナナのように素晴らしい作品!なのだとか(笑)










Sachiyoさんのアドバイスでぼくがこれから飲むサプリメント一覧


セレン
海藻類、魚介類に含まれるミネラル。

ビタミンC
1日1000mg~3000mg。朝食後に飲んで吸収率を上げる。仕事にも持って行って4~5時間に一度ぐらいで少しずつ摂取する。

マグネシウム
疲労が溜まってるとき、サーフィン中に足が攣ったりする時ってマグネシウムが足りてないらしい。

プロバイオティクス 
寝る前に飲む
色んな種類のものがあり、まずは自分に合うものを見つけ出すこと。一つのものを1ヵ月使って、変化を感じられなければ違うものに変えてみるといいらしい。


エンザエム(酵素)
昼食前、夕食後

ビタミンBコンプレックス
ビタミンB群は元気の維持に欠かせないビタミン。これは50mgぐらいのものを4、5日間試してみて体調の変化を観察する。

ビタミンBCAA
筋肉中の疲労物質を代謝してくれるので、サーフィン前に飲むのが効果的。




避けるべき食事


ぼくはホテルで働くシェフなので、食べモノに制限を作ると仕事にならないので、特にこれだけはってのを教えてもらった。

タンパク質と糖質の、カリッとしたものは良くない。

例えばカリッと焼いたソーセージや焼き菓子など、まぁぼくの好きなものばかり(笑)




皮膚ガンを避けるための、日焼け止めクリームについて


この話題はすごく難しく、人それぞれ信じているものが違うので正解は存在しないと言っていいと思う。

ここゴールドコーストでは2歳の子供が顔中ネットネトに日焼け止めクリームを塗りたくられているのを見かける。

一部では日焼け止めクリームが皮膚ガンの原因になっているとも考えられている。

SachiyoさんのアドバイスではSPF+15程度でOKじゃないかとのこと。

訳の分からない成分がたっぷり入った日焼け止めを使うのが好きじゃないぼくは、現在ナチュラルな製品を探し中なのだ。



まとめ


さてこれらが、「ホリスティック&毛髪ミネラルアドバイザーのSachiyoさん」から頂いたアドバイスの結果である。

まとまりなく書き出しただけなのだが、ここから自分に合うもの、良い結果が見られるものを見つけ出し、日々のサーフィンライフに反映させて、どれほどの体質改善に繋がっていくのかをブログに書いていきたいと思う。



健康を害してやっと気づく、このままではいけない。

こんな時に欲しいのは専門家のアドバイスなのだが、一般的には医者にかかることが多いと思う。

それも一つの方法だ。

しかし医者は壊れた部分を治す人たちであって、根本的な問題は解決してくれない。

体調を崩して薬を飲めば、すぐに元気を取り戻すことができる。

しかしそうなってしまった原因が解決されてなければ、また同じことが繰り返されるのではないか。

医者とは違った視点で健康アドバイスをしてれるのが、ホリスティック&毛髪ミネラルアドバイザーだ。

自分の力で、自分の身体の健康を取り戻したい。




それがこれからもずっと続くサーフィンライフを楽しむために、必要なことだと思っている。

だからSachiyoさんのアドバイスを、ウェブナーで受けた。

きっと自分の中で、何か変わっていくポイントなんだとぼくは思っている。

そのきっかけをくれたSachiyoさんには、心から感謝している。

そしてまず目指すは、バナナのような素晴らしい作品を毎朝排便だな(笑)


いつまでも自分を大切に、健康でいられますように。








ホリスティック&毛髪ミネラルアドバイザーの、Sachiyoさんが経営されているオーガニックショップ、my organicのウェブサイトはこちら。
↓↓↓↓↓










【今一番観なきゃならないサーフィンDVD】




この映画はレジェンドサーファーの川井幹雄さんが70年代に製作した伝説の映画『ストーンブレイク』。

4月に発売されたばかりのこのリメイク版は『ストーンブレイクドリームス』という名で新たにリリースされた。

ついにぼくも観ました。ぼくもミッキーさんたちのように素敵に年齢を重ねていき、いつまでも波乗りを楽しんでいきたいなって思わされたサーフムービー。

かなりおススメです!!





【今一番読まれているサーファーの本】

このブログで紹介してからも、たくさんの方が購入されてるよー。

カリフォルニア在住のプロサーファー鍼灸師、南秀史郎さんのマーヴェリックに挑戦するライフスタイルから、挑戦し続ける人生とはどうゆう事なのかを教えてくれる良書。

リリース当初からずっと、衰えることない人気が続いてるんだよ。

夢に挑む人生を送りたい人!必見です!