キーワードで検索

【趣味からサイドビジネスへ】物販素人のぼくから、ハンドクラフト「Eco Surf Grip Mad Wax」を買ってくれるのは、SNSやブログのフォロワーからのお客さんになってくれた人たち





ゴールドコースト発エコなサーフワックス



最近、いい感じのペースでちゃんと真面目に取り組んでいる、ぼくのハンドメイドサーフワックスのEco Surf Grip Mad Wax


物販素人なのだが、ひょんなところからお客さんが付いてくるようになったことについて。










おかげさまで、Mad Waxへ興味を持ってくれる人が、じわりじわりと増えてきた。

品質を落とさないように気を付けながら作るには、いいペースで始めれているかなと思う。

このペースが、手作り商品の良さを十分に出せる範囲なのかなって思う。



物販素人のぼくにはよくわからない、Eco Surf Grip Mad Waxをどうやって売るのか。





ネットで売るのか、実販でいくのか。

ネットで売るのは実店舗を持つよりも楽で、コストがかからず始めやすいのだが、ネットショップを立ち上げたからと言って、自動的にお客さんが来る訳じゃないんだよね。





じゃあどうしようかなぁと悩みながらも、前に進まなきゃって事でやってると、ちょいちょい問い合わせがくるようになってきた。

一方向だけじゃなくて、あちこちから。

どうゆうことかとゆうと、ぼくのブログの読者さん、Instagram、Facebook、Twitterなど、いくつかのルートからお客さんが入って来てくれているのだ。

ほんとに宣伝はほとんどやってない。




【販売開始】サーフィンワックスEco Surf Grip Mad Waxの販売開始について






これらはぼくが、「ビジネスのために開拓だ」ってやってたら、それが見え見えになってしまい、もしかしたら誰も買ってくれなかったかもしれない。

そして全然深く考えないで(本当は考えるべき)、買ってくれる人への感謝の気持ちを込めて、一つ一つちゃんとした対応をしていただけ。




A post shared by Mad Wax (@madwax_ecosurfgrip) on




SNSのフォロワーからお客さんへと繋がっている



そこで気づいた事がある。

この買ってくれた人たちってただのお客さんってだけじゃなく、ぼくのブログやSNSでの発信によって集まってくれている、フォロワーであるとゆうことが分かった。

もちろんこれまでに、会ったことない人だ。

ぼくはブログ、FB、インスタ、ツイッター、YouTube 、といろんなところで自分をさらしている。

ワックスを買いに来る人って、先にぼくの情報を掴んでるんだよね。

その証拠に、インスタグラムのメッセージだけで商談成立したこともあるんだ。

インスタって実名出てないでしょ?お客さん側は匿名で、ぼくにコンタクトを取れるわけじゃん。

そしてオーダーを受けてから、金額や発送先や名前を教えてもらう。

普通、どこの誰が作ったのか分からない変なものには、お金を使わないよね。

でもわざわざコンタクトを取って買ってくれるってことは、ぼくへの信用があるってことでしょ。

ぼくは何も営業活動をしてないんだけど、先に信用を得ているんだよね。




先に自分をさらけ出しちゃえ



お客さんは、ぼくがどんな人間か分かった後から買いに来てくれている。

これはビジネスをスタートする上ですごく重要なことであり、強みになることだとも思った。

ビジネスを積み重ねて信用を得て取引に繋がる時間を、ちょっと短縮できているのかな。

先にsns等で自分をさらけだしておいて、ファンなりコミュニティーなりを作っておくと、案外スムーズに行くのかも知れないと思った。

こうゆう商売を始めたので、SNSのファローよろしく!お客さん来てきてーってよりも、スマートでさり気なくお客さんを集め、確実な取引に繋がるルートだと確信。

ビジネス初心者が何を偉そうにって言われるだろうが、これがぼくが最初のお客がさんたちから、営業活動をほとんどせずにサーフワックスを買ってもらえたんだってゆう話。








お客さんに喜んでもらいたい



最初は友人へのプレゼントとして始めたんだ。

でもなかなか盛り上がらなくて、自分が使う分だけ作っていたんだ。

そしてひょんなところから売っちゃえってことになって、お客さんからお金をもらうようになったら、本気になっちゃったんだよね。

お金を払ってまでぼくのワックスを手に入れて使ってくれる人たちに、もっと本気を伝えなきゃって。

仕事と同じだなって。お金をもらう時点で仕事であり、プロにならなきゃだよね。


ぼくのブログから伝える、サーフィンライフやそれに対する考え方、ちょっとした挑戦やサーフィンの情報などに目を通してもらって、それからワックスに興味を持ってくれる人が増えてくれるなら嬉しい事だと思う。

それが自然な流れであり、ビジネスをゆっくりと回していく理想のスタイルであると思っている。

何かをやろうとたくらんでる方、今からSNSやブログで、その商売を直接売り込むスタイルではない情報発信で、先にフォロワーを集めておくと案外スムーズにビジネスがスタートするかもよ。





【今一番観なきゃならないサーフィンDVD】





この映画はレジェンドサーファーの川井幹雄さんが70年代に製作した伝説の映画『ストーンブレイク』。

4月に発売されたばかりのこのリメイク版は『ストーンブレイクドリームス』という名で新たにリリースされた。

ついにぼくも観ました。ぼくもミッキーさんたちのように素敵に年齢を重ねていき、いつまでも波乗りを楽しんでいきたいなって思わされたサーフムービー。

かなりおススメです!!





【今一番読まれているサーファーの本】

このブログで紹介してからも、たくさんの方が購入されてるよー。

カリフォルニア在住のプロサーファー鍼灸師、南秀史郎さんのマーヴェリックに挑戦するライフスタイルから、挑戦し続ける人生とはどうゆう事なのかを教えてくれる良書。

リリース当初からずっと、衰えることない人気が続いてるんだよ。

夢に挑む人生を送りたい人!必見です!