【寒い日のサーフィン】ストレッチする前にウォームアップやってる?パフォーマンス力を上げるために、しっかりと身体を温めよう。






ゴールドコースト気温9℃




最近ちょっと寒くなってきたなぁって思ってたら、ほんとにめちゃくちゃ寒くなってきた。

朝はジャケットなしでは外に出れないほどゾクゾクするし、ビーサンだと足が冷えて、ただでさえサーフィンでカサカサになってる足の裏が、さらに干からびてしまいそうになる。

寒いのを我慢してさっさと着替えて、思い切って海に飛び込めば何とかなる!

ってのもまぁありなんだけど、身体には良くないよね。

だからこんなときは、ウォームアップをしっかりしなければならない。

ぼくが気を付けているのは、ストレッチで身体を伸ばしておくことよりも、身体を温めることに重点を置いている。

寒いときにビーチでストレッチしてても、寒さで身体が硬まったままだから伸びるところも伸びないんだよね。

だからその前にしっかりと、身体を温めるのだ。



ぼくがやってるのは3つのウォームアップ


  • 10分程度の軽いジョグ
  • 3分程度の軽いシャドーボクシング
  • 3分程度の縄跳び

この3つのうちのどれか一つか二つを、その時の気分で選んでやっている。

ジョグはニット帽でも被ってジャケットも着たまま、手もポケットに突っ込んだままでOK。そしたら温まるのも早いからね。

シャドーボクシングは、人が多いところでやると恥ずかしいかもしれないから(笑)、駐車場の裏か、太陽が昇る前の暗いうちがいいと思う。

縄跳びは地味だが、3分やるだけでフラフラになれるはず。

たったこれだけでウォームアップって呼べるくらい、寒さで冷えた身体は温まってくるよ。

そしてその後でいつものストレッチをしてから、身体が冷える前に一気にパドルアウト!



小波でも楽々アクションが入ったビーチブレイク


今朝のサーフィンは、家から一番近いマイアミビーチ。

波のサイズはヒザモモで、南風に押されて入ってくる緩いうねりが、ちょっとざわざわしていた。




しっかりとウォームアップした後だったので、身体が軽く感じて、小波でもしっかりと乗って2アクション入った。っ

寒さで凍えたままだったら、あんなに上手くは乗れなかったと思う。

ストレッチも必要だけど、寒くて身体が冷えちゃってるときは、まずはウォームアップで身体を温めてから海に入りましょう。

波に乗った時のパフォーマンス力も違ってくるから、ぜひやってみて。








【今一番観なきゃならないサーフィンDVD】





この映画はレジェンドサーファーの川井幹雄さんが70年代に製作した伝説の映画『ストーンブレイク』。

4月に発売されたばかりのこのリメイク版は『ストーンブレイクドリームス』という名で新たにリリースされた。

ついにぼくも観ました。ぼくもミッキーさんたちのように素敵に年齢を重ねていき、いつまでも波乗りを楽しんでいきたいなって思わされたサーフムービー。

かなりおススメです!!





【今一番読まれているサーファーの本】

このブログで紹介してからも、たくさんの方が購入されてるよー。

カリフォルニア在住のプロサーファー鍼灸師、南秀史郎さんのマーヴェリックに挑戦するライフスタイルから、挑戦し続ける人生とはどうゆう事なのかを教えてくれる良書。

リリース当初からずっと、衰えることない人気が続いてるんだよ。

夢に挑む人生を送りたい人!必見です!













キーワードで検索