【サーフィンライフ】ベストビーチブレイク記念日。場所はゴールドコーストのマーメイドビーチ。That was so sick。






こんなにいい波があるんだなぁって思うほどのビーチブレイクがあった、今朝のゴールドコースト。

これを書いている今でも変わらないコンディションでパンピンなんだけど、ぼくはサンライズからの30分間入っただけで満足できた。

だって2本のチューブインとレフトのロングライドの他にも、アウトで波待ちする時間がない程の乗れる波がずーっとやって来てたのだ。

ぼくの予想では昨日よりもサイズダウンすると思ってたのだが、見事に残って最高のコンディションとなったのだ。






サンライズを待って家で静かにしていたのに、突然電話をかけてきたディランくんに呼ばれて慌てて家を出た。

あれほど電話は掛けてくるなって言ってるのに、「メールを打つのが苦手なんだよ」とゆうディランくん。

やはり空気は読めないようだ。







ビーチに着いたらコーリーさん、ダン、ルークがいてローカルセッションになった。

ほんとオージーって、遊ぶ時だけは時間をきっちり守るんだから。






久しぶりに出してきたシングルフィン。

ここしばらくはずっとハイパフォーマンスなショートボードで、ポイントブレイクのロングウォールにばかり乗っていたから、小忙しいターンを繰り返すライディングに飽きちゃたかなって、思ってたところだったのだ。





だから気分を変えて、シングルフィンでビーチブレイクライド。

やっぱりシングルフィンもいいね。

混雑していないところで波乗りするなら、こんなゆったりスタイルが調子いい。

明日まで残るかな、この波。









【今一番観なきゃならないサーフィンDVD】





この映画はレジェンドサーファーの川井幹雄さんが70年代に製作した伝説の映画『ストーンブレイク』。

4月に発売されたばかりのこのリメイク版は『ストーンブレイクドリームス』という名で新たにリリースされた。

ぼくもすでにオーダー済で、日本から届くのを心待ちにしているところだ。

売り切れになる前に手に入れなきゃならない1枚だ。





【今話題のFCSのフリーダムリーシュ!】




FCSによって開発されたFREEDOM LEASHは他のどのコードよりも軽さと強さを備えた革新的な新しいコードが特徴。

・高伸縮性、編み上げコードを表面に採用したことでより細く軽く、より強くなり、さらにはリーシュコード自体が伸びて絡まってしまったり、クルクルに癖が付いてしまう現象を解消。 耐久性向上に成功した。

・グリップの内側部分に楕円形のシリコングリップを無数に施したネオプレーンカフを採用。 細く軽くなった上、滑らなくなったことから装着時に足首により高いフィット感を得られる。 びっくりする薄さと余分な厚みを取ることで足への負担も軽減される。

・4.9mmコードの為、オーバーヘッドサイズ以上・ビッグサイズの波には推奨出来ませんので、ご了承下さい。



0 件のコメント :

コメントを投稿